ISO9001:2008認証取得個人情報保護基本方針お問合わせ

ISO9001:2008認証取得ISO 9001:2008(品質マネジメントシステム)認証取得のお知らせ

職人の伝統的な技術を国際規格(ISO 9001)に基づき標準化
~ 一番大切な人に食べさせたい製品を作る ~

和菓子(団子、カステラ、まんじゅう)の設計・開発・製造に関する品質マネジメントシステムの第三者認証を取得しました。和菓子業界でのISO 9001認証はめずらしいとのことです。

従来、和菓子の開発・製造は、職人の技術に頼ってきましたが、安全で美味しい和菓子を、お客様にいつでも安定した品質でお届けするために、
①職人の伝統的な技術を標準化
②HACCP(ハセップ)を考慮した国際規格(ISO 9001)の導入
を進めました。

和菓子の原料(米、小豆等)は、自然からの恵みであるため、季節により品質や風合い、水分等に微妙な違いがあります。また製造する際の外気温・湿度の微妙な差が、味に影響します。

これまで味の微妙なコントロールを職人の技術に頼ってきましたが、いつでもおいしい団子、カステラ、まんじゅうをお届けするために、国際規格を用いて開発段階で検証した「味の仕様」を、製造段階でコントロールするために、職人の伝統的な技術の標準化を推進しました。

団子、カステラ、まんじゅうの製造において、国際規格をもとに“自社はどのように品質を作りこむか” を現場重視で何度も議論し、現実的な仕組み(マネジメントシステム)に落とし込みました。今後も和菓子ファンのみなさまのご期待にさらに応え続けるため、全社一丸で努力してまいります。

[ISO 9001審査登録証]


▲画像をクリックしていただくと拡大してご覧いただけます。

登録番号:YKA 4004459/J
初回登録日:2009年10月26日
適合規格:ISO 9001:2008, JIS Q 9001:2008
審査登録機関:ロイド レジスター クオリティ アシュアランス リミテッド
登録範囲:和菓子(団子、カステラ、まんじゅう)の設計・開発および製造